延命山(えんめいざん) 円東寺(えんとうじ)

円東寺
お寺情報
お寺名 延命山(えんめいざん) 円東寺(えんとうじ)
宗派 真言宗豊山派
住職名 増田俊康 ご住職
住所 千葉県流山市市野谷

新規墓地区画【井戸ばた】限定28区画分譲中

円東寺 墓地販売

 

◆井戸ばた 金額と説明一覧

  1. 永代使用料(墓地を永代に亘り使用する権利)…16万円(契約時のみ )
  2. 年間管理費(墓地のメンテナンス、お知らせ郵送料など)…4千円 
  3. 墓石代金…58万~74万5千円(+税)(墓石購入時のみ)※使用石材により異なります

上記価格に含まれるもの

○墓石加工作成費用
○墓石標準彫刻費用※
○設置工事費用
○ステンレス製花筒1ヶ
○ステンレス製香皿1ヶ
○卒塔婆立て一式

以上、墓所として必要なものは全て含まれています。

 

※墓石標準彫刻
正面:梵字と○○家之墓
側面:建立者氏名

 

追加彫刻の例

これらは別料金です。

○花デザイン彫刻 1万円~
○家紋彫刻 5千円
○正面「霞彫り仕上げ」 1万5千円
など。応相談(希望者のみ)

 

墓石詳細

墓石の金額は6つの価格からお選びいただけます。

・58万円(白系御影など)
・63万5千円(青系御影など)
・67万円(中国マホガニー(赤系)、北大青(ダークグレー)、など)
・69万5千円(新山崎、M-10、など)
・72万円(インド赤(赤系)、インパラブルー(青系)、など)
・74万5千円(クンナム(黒系)、など)
なお、国産の高級希少石(庵治石、小松石など)をご希望の方にも対応させていただきます。

右写真のように、現地に見本として1基設置してあります。
こちらは69万5千円クラスの、「M-10」という石材です。
真っ黒ではなく、白色や淡い緑の雲母が入る、ダークグレーのような味わいの石です。

全部で20種類以上の見本をご用意しておりますのできっとご希望の色や質感のものに出合えることと存じます。
ご自身の目で実際にご覧になり、充分に時間をかけてお選びください。

それぞれの特徴は、株式会社石良(いしよし)が丁寧にご説明申し上げます。

 

御石塔の形は1種類に統一させていただきます。

 

合計金額の計算例

16万円+4千円+62万6400円(58万円+消費税8%)=79万400円  (白御影石)
16万円+4千円+72万3600円(67万円+消費税8%)=88万7600円  (北大青)
16万円+4千円+75万6000円(69.5万+家紋彫刻0.5万+消費税8%)=92万円 (M-10に家紋追加)

 

専用出入り口からみた、新規墓地区画『井戸ばた』の全景。しゃがまずにお詣りが出来る、縦に長いスタイルの墓です。ご見学はいつでも自由です。

 

お詣りの際、自由に使用できる手押し式の井戸ポンプ。手桶、ひしゃくなども近日中に準備いたします。

 

骨壺は通常、4柱納めることができます。それ以上納める場合は布の袋に移し替えたり土に戻すなど選べます。区画内に石製ベンチを二ヵ所設置しています。ごゆっくりご休憩ください。

 

・ペットも入ることができます
・他宗の方も、お申込みいただけますが、今後の仏事は円東寺(真言宗)で行います
・今までのお戒名はそのままで結構ですが、浄土真宗の法名(釋○○)に限り、
 こちらで新たに引導を渡し、戒名をお授けします(無料)
・卒塔婆は4尺(120㎝)で、1基3000円です

※後継者がいらっしゃらない方でも、ご契約できます。個別にご説明させていただきますので、ご遠慮なくお問い合わせください。

 

お申し込みの流れ

・株式会社石良(いしよし)にご連絡願います。
 問い合わせフォームはこちら
・現地(円東寺『井戸ばた』)にて、詳しい内容の説明をいたします
・現地確認後、お申し込みの場合は、 円東寺住職と面談があります
 お申込書と本人確認(免許証など)をご持参ください。
 他の方々が安心してお詣りできるよう、反社会的勢力に属する方はご遠慮いただきます
・墓石の種類や、彫刻などを確認の上、本契約
・墓石の完成(45-60日間ほど)をお待ちいただき、引き渡し
・既に仏さまのおられる方は、石塔開眼法要と納骨

ご質問は、些細な事でもご遠慮なくどうぞ。

  • 施工事例
  • お客様の声
  • お役立ちコラム
  • よくある質問
  • 資料請求
お墓の必要性とは
仏事に関する行事
  • 霊園・墓地を探す
  • お寺を探す