「お墓リフォーム」 お墓の草取り・雑草の処理・草止め

こちらのページではお墓の直し、補修、リフォームとして

墓地の雑草処理に毎年悩まされる、高齢でできない。

という内容に付いてご説明します。

 

 

原因は・・・?

 

元々古くからのお墓では、雑草処理も立派な供養の一つとして、家族総出でお盆前や、お彼岸前などのお墓参りの際に、汗だくになってお墓の掃除と一緒に行っていましたが、猛暑の中で体調を崩される方や、お年を召した方しかお住まいでないなどで雑草の処理が非常に煩わしいとお考えの方が増えました。

 

理由としては土の部分に雑草の種が飛んできて発芽するから生える」のです。

 

仏様からみても、お墓を綺麗にしてもらえるのは嬉しいはずですが、そのために体調を崩すのでは困ってしまいます。

 

そこで雑草が生えない方法として皆さんでもホームセンターで砂利を購入し、墓地に撒いたりしていますが、いくら砂利を撒いても土がある限り雑草が生えないわけではありません。

私どもではこのような相談をいただいた際は2種類の方法をご提案させていただいています。

 

 

このような場合の対処方法!

 

簡単にお話しますと、要は「お墓の表面上の土の部分をなくす」ということで解決できます。

弊社での施工方法は

 

①土の部分に薄い御影石を敷く

土の部分を少し1段下げてその部分に御影石を貼ります。

見た目もよくなり、また拭き取るだけで掃除も簡単とのことで非常に人気があります。

②土の部分を薄くコンクリートで固める

こちらも同じく土を少し取り、1段下げてコンクリートを敷きます。

コンクリートが丸見えだと見栄えが悪いのでそのコンクリートの上に更に砂利を敷きます。

他のお墓と変わらず、砂利敷きの見た目ですが、こちらは下地に土がありませんから雑草が生えません。

 

 

費用目安

 

●御影石敷石仕上げ

 ・・・墓所の大きさにもよりますが、3㎡の墓所で12万円前後でできます。

 

●コンクリート砂利敷き仕上げ

 ・・・同じく3㎡程の大きさで8万円~10万円

 

※別途消費税がかかります、またお墓が遠方の場合は実費がかかります。

※上記価格はあくまでも概算になります、実際に現地を確認して正確なお見積りをご用意致します。

 

あわせてこちらもご確認下さい

・地震や風化で目地が外れ、石がグラグラになっている。 

・墓地の雑草処理に毎年悩まされる、高齢でできない。

・墓所の中の木を切ってほしい

・花立が壊れてしまった。

・香炉が古く、使いにくい。

・文字のペンキが剥がれて見えない。

・水垢がひどく、お墓が汚い。

・お墓が全体的に傾いている。

・地震が心配だから手を入れておきたい。

カロート(納骨室)がいっぱいで新しい仏様が入る場所がない、お墓水浸し、骨壷水流入の心配。

・墓守が替わり、姓が替わったので文字を直したい。

・今後車椅子でもお墓参りできるようにしたい。

 

○石良「お役立ちコラム」

    トップページ

   ○石良「お役立ちコラム」

    八柱霊園での安い納骨費用、彫刻費用について

   ○石良「お役立ちコラム」

    八柱霊園の安心な墓じまいについて

   ○石良「お役立ちコラム」

    29年度 八柱霊園の募集が始まりました!

   ○石良「お役立ちコラム」

    地域によってルールが違う?納骨の方法と定義とは

   ○石良「お役立ちコラム」

    何時に終わる?何が必要?納骨法要で先に知っておきたいこと

   ○石良「お役立ちコラム」

    お墓に名前を彫る「追加戒名彫刻」「彫り方と種類」

  • 施工事例
  • お客様の声
  • お役立ちコラム
  • よくある質問
  • 資料請求
お墓の必要性とは
仏事に関する行事
  • 霊園・墓地を探す
  • お寺を探す