無料のご相談・お見積りは【お墓の総合窓口の石良】へ!墓地・霊園・納骨のご相談も承ってます|お墓を引っ越ししたい

お墓(お骨)を引っ越ししたい

お墓(お骨)の引越しは役所への手続き、工事など、多くの手間と時間が掛かります。

自治体ごとに申請書の書き方が異なるので、お客様1人1人に合わせて進行していきます。

お墓を引っ越ししたい | 無料のご相談・お見積りは【お墓の総合窓口の石良】へ!

お墓(お骨)の引越し

「新しい墓地の選定」、「手続きに関するご相談」など、まずはどんなことでもお気軽にお問い合わせください。


お墓(お骨)の引越しは役所への手続き、工事など、多くの手間と時間が掛かります。
自治体ごとに申請書の書き方が異なるので、お客様1人1人に合わせて進行していきます。


なお、引越し先に移動できるのは、一般的には石碑と香炉、花立などです。
※ 外柵などは移転先の場所の大きさと同じということは少ないため新たに用意することがほとんどです。

お墓を引っ越ししたい | 無料のご相談・お見積りは【お墓の総合窓口の石良】へ!

お墓(お骨)の引越しの流れ

  1. 新しいお墓探し

    まずはご相談下さい。
    自宅から近い墓所や、検討している墓所の近隣の評判などの情報も私どもならご案内することができます。
    ご自宅の宗教宗派の件や墓所によっては改葬を受け入れていない所もあります。

  2. 新しいお墓の決定

    新しいお墓が決まり次第、管理者より<受入証明書または墓所使用承諾証>を発行してもらいます。

  3. 改葬許可申請書を取りにいく

    お遺骨を埋葬している市区町村の役所から、<改葬許可申請書>を受け取ります。

  4. 既存の墓地管理者と手続きする

    現在の墓地管理者から、<改葬許可申請書>に署名捺印をしてもらいます。

  5. 改葬許可証を受け取る

    記入・捺印を終えた<改葬許可申請書>と引越し先の<受入証明書または墓所使用承諾証>を現在埋葬している市区町村の役所に提出、『改葬許可証』を交付してもらいます。(即日発行してもらえます)

  6. 墓石の撤去

    菩提寺の決まりに従い、「閉眼式」や「魂抜き」などと呼ばれる宗教儀式を行ないます。
    ※ 元のお墓については処分の場合、更地に戻し返還致します。

  7. お遺骨を安置

    持ち運びの際には、骨壷が割れたり、こぼれてしまわないよう、さらしや風呂敷などで包みます。
    新しいお墓ができるまで、ご自宅の仏間や引越し先の墓地などに安置します。

  8. 新しいお墓の完成

    新しい墓所の工事が終了した後、墓石の引渡しを済ませます。

  9. 新しいお墓で納骨、開眼供養を実施

    新しい墓所に『改葬許可証』と<墓所使用承諾証>とお遺骨を持参し、墓前で開眼供養など、宗教・宗派にのっとった儀式を行い、納骨を完了させます。

お墓の引越しについてまず前提となるのは、既存の墓所をどうするかです。
既存の墓所を残さない場合は、移転後に更地に戻します。

▲ ページ上部へ戻る